menu

お電話でのお問い合わせ

0952-31-3901

ここから本文です

木村情報技術、自社初のメタバース空間での新卒採用活動を開始

木村情報技術株式会社(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役:木村 隆夫、以下「木村情報技術」)は、自社初となるメタバース空間での新卒採用活動を開始します。

まずは2024年卒の新卒採用から、インターンシップや会社説明会、面接を自社オリジナルのメタバースプラットフォーム「KIMULAND(キムランド)」で行います。

"always new idea."の想いをもとに、採用活動でも新たな取り組みを開始

木村情報技術は2005年の設立以来、新しいテクノロジーで常に人に喜ばれ、日々進化する需要に応える "always new idea."という想いのもと、様々なDXソリューションを展開してまいりました。

昨年2022年からはメタバース事業に本格参入し、2022年9月には当社オリジナルのメタバースプラットフォーム「KIMULAND」のサービス提供を開始しました。「KIMULAND」では、企業や学校法人を中心としたイベントが既に100回以上開催され、延べ5,000人以上の方にメタバース空間を体験いただき、たくさんのご好評の声をいただいています。

採用関連においては、既に昨年2022年12月、メタバース空間で働く「メタバース社員」の募集を開始しています(※1)。このたび、メタバース空間の活用範囲をさらに拡大し、新卒採用活動におきましてもメタバース空間で行うこととなりました。これは当社としては初めての取り組みです。
(※1)現在も募集、選考ともに進行中。(2023年1月13日時点)

コロナ禍の中、Web会議システムなどを活用しオンライン上で面接や会社案内を行う企業が増えました。当社でも、これまで採用活動においてZoomを活用してきました。

当社では、これまで社内外の様々なイベントでメタバース空間を活用する中で、人と人のコミュニケーションが取りやすいなど、確かなメリットを感じています。このたび活用の範囲を新卒採用活動にも広げることで、企業側、学生側双方にとってのより良いコミュニケーションにつなげてまいります。

メタバース空間での新卒採用活動の概要

  • 採用活動のうち、インターンシップ、会社説明会、1次面接までをメタバース空間で行います。
  • 2次面接、3次面接は対面(リアルまたはオンライン)で実施します。
  • 都合によりメタバース環境での参加が難しい学生に対しては、別途相談に応じ柔軟に対応します。

採用担当者からのコメント

新しい取り組みとして、先日募集を開始した「メタバース社員(中途採用)」に加え、新卒採用活動でもメタバース空間の活用を始めました。

メタバース面接を経験し、Zoom面接と違うと感じたのは「オンラインだけどリアルに近い」ということでした。当社のメタバース面接では、面接官と応募者はバーチャル空間の中でアバターの姿で待ち合わせをし、そのまま面接会場まで一緒に移動します。その間、音声で雑談することがアイスブレイクになったり、人となりが見えることもあります。

メタバース空間で採用活動を始めるにあたって、「学生は興味を持ってくれるのか?」「表情などの情報がない中、採用ポイントを判断できるのか?」といった不安も正直ありました。しかし、実際にメタバースでの会社イベントに参加した学生に尋ねると、メタバース空間での採用活動について肯定的な意見が多く、また「新鮮だった」「面白かった」といった声も聞かれました。

対面の面接の場合、お互いに緊張した空気のまま終わることも多いのですが、メタバース面接の場合は、アバターの姿のせいか緊張がほぐれるのが早く、打ち解けた雰囲気になることで学生の素の部分が見えやすいと感じました。

一方、メタバース空間での採用活動を始めて間もないということもあり、現時点では採用担当者にとってはZoom面接よりも準備に時間を要するなど、手間を感じる面もあります。また「お互いに表情が見えず戸惑うことがある」、学生にとっては「社内の雰囲気が分かりにくい」といった課題もあります。全てをメタバースに置き換えるのではなく、まずは部分的にスタートし、また希望する学生にはリアル・オンラインでの会社見学会も開催するなど、柔軟に対応していきます。

先日、当社初の「メタバース社員」の募集を開始しましたが、これまでとはタイプが異なる方々からの応募もありました。このたび新卒採用活動もメタバース空間で行うことになり、企業側にも学生側にも新しい発見やコミュニケーションが見られることを期待しています。

●新卒採用サイトはこちら
https://www.k-idea.jp/recruit/

メタバースプラットフォーム「KIMULAND」について

「KIMULAND」には、会議室や講演などに活用できるホールやアクティビティが備わっており、どなたでも自由にご利用いただけます。次のURLの遷移先にある「無料で体験する」からぜひご体験ください。
https://www.k-idea.jp/kimuland/

木村情報技術株式会社について

人工知能(AI)活用事業及び人工知能サービスの研究・開発や、Web講演会運営・配信サービス「3eLive」および収録・オンデマンド配信サービスなどを主に手掛けています。

所在地
〒849-0933 佐賀県佐賀市卸本町6-1
代表者
代表取締役 木村 隆夫(きむら たかお)
設立
2005年7月29日
U R L
https://www.k-idea.jp/

本件に関するお問い合わせ先

木村情報技術株式会社 人事総務部 / 担当:田中勝憲、西地雄大
TEL: 0952-97-9491(人事総務部直通)
FAX: 0952-31-3919
E-mail: toi@k-idea.jp
〒849-0933 佐賀市卸本町6-1

メタバースプラットフォーム「KIMULAND」に関するお問合せ先

https://www.k-idea.jp/kimuland/contact/