自動プレゼンテーション作成ツール
Presen Maker

「相手に伝える」をもっと効率化
コスト削減も同時に実現

PresenMakerとは

ノート部分にナレーションを記載したパワーポイントファイルを準備するだけで、誰でも簡単にブラウザで再生可能な動画・プレゼンコンテンツを作成するソフトウェアです。
音声による説明を加えて、情報を伝えることで、伝える情報量は静止画+テキストの5000倍とも言われています。

POINT
ポイント

プレゼンメーカーは動画作成より圧倒的に早く低コスト

PresenMakerはパワーポイントファイルを最短1分で動画へ変換

お手持ちの企画書や提案書をクラウドシステムがそのまま動画コンテンツに変換するので動画作成よりも圧倒的に早く低コストです。

動画制作には多くのコストがかかりますが、プレゼンメーカーはあなたの資料をそのまま動画コンテンツへと進化させます。

相手ごとへの内容調整も誰にでも簡単で柔軟に対応できます。

プレゼンメーカーはなぜ圧倒的に早いのか?

PresenMakerはコンテンツ製作時間を90%削減します

プレゼンメーカーはプレゼン資料をクラウドシステムに投入すれば最短1分でコンテンツが完成します。

修正や更新も簡単で視聴者ごとにカスタマイズした内容にすることも可能です。

動画作成では変化に激しい社会情勢やトレンドを反映することは困難です。機材やスタッフの準備も容易ではありません。

プレゼンメーカーは圧倒的に早いから変化の激しい環境にも対応できます。

FEATURE
機能

簡単操作で動画に!
動画はブラウザで再生可能

PowerPointを
ドロップするだけ
PresenMakerの操作はパワポファイルをドロップするだけです
簡単操作

ノートにテキストが記載されたPowerPointをドロップし、アバター(話者)を選択するだけで操作が完了します。

短時間で動画が完成
PresenMakerはすぐさまコンテンツが完成します
作成本数は無制限

修正したい場合もパワーポイントをドロップしなおすだけで、すぐに修正ができます。

ブラウザで再生
PresenMakerはURLを案内すれば再生ができます
URLで共有

パソコン/タブレット
スマートフォンで再生可能です。

管理や調整も手軽に!
充実の機能

選べるアバター機能
速度変更/リピート機能
PresenMakerはアバターと音声を選択できます。

プレゼンを制作する際はお気に入りのアバターと音声でプレゼンを制作することができます。アバターは今後も追加される予定です。
話速の変更やリピート再生もできます。

便利な管理機能
動画のログ取得
PresenMakerは便利な管理者機能が沢山あります。

管理者機能として、作成されたプレゼンの管理や、作成者のアカウント管理を行うことができます。再生回数のログの取得も行うことができ、人気コンテンツの把握も可能です。

オプション機能
音声エンジンの切り替え
多言語対応
PresenMakerは音声エンジンを切り替えることが出来ます。

プレゼンメーカーで利用している人工音声のエンジンを切り替えることができます。
外国語対応のAPIや音声のチューニング可能なAPIをご用意しております。

SERVICE
プレゼンメーカーの特長
1

パワーポイントで容易に
作成・修正が可能

作成・修正は簡単です

PowerPointにノートを記入してアップロードするだけで最短1分で完成いたします。修正したい場合は、PowerPointのノートを書き直すだけで修正が完了します。直感的に操作可能です。

2

映像制作スキルは不要
機材もいらず、コストも削減

特別なスキルやソフトは必要ありません

動画制作に必要な機材や編集ソフトなどの準備は不要です。時間とコストをかけずに、アバターと人工音声のプレゼンを制作することが可能です。

3

様々なシーンで即座に
活用可能

使い道はプレゼン、マニュアル、ニュースレターなどアイデア次第です。

発行されるURLをブラウザに張り付けるだけで再生できます。プレゼンだけでなく、講義の内容やマニュアルの説明、ニュースレターでの活用など、様々なシーンで活用することができます。

CASES
活用シーン
CASE1

メールへの添付用コンテンツとして

メール添付でご案内

顧客に渡す提案資料や配布用のマニュアルをプレゼンメーカーで制作することで、メールの文章にURLを張りつけて添付が可能です。

プレゼンメーカーは動画ファイルではないため、ファイルの容量などを気にせず、効果的に情報を届けることができます。

CASE2

eラーニングの学習用コンテンツとして

eラーニングのコンテンツ

コンテンツの制作者は、撮影機材や編集スキルも不要で、同じ品質のコンテンツを簡単に作ることができます。プレゼンメーカーを活用することで、eラーニングのコンテンツや研修用のコンテンツを手間なく制作することが可能です。

CASE3

自社サイトに掲載する動画コンテンツとして

自社サイトのコンテンツ

サイトのリンク先にURLを設定するだけで利用することができるため、動画の埋め込みなどの作業がなく簡単に利用することができます。プレゼンメーカーはリンクの差し替えを行うだけで変更を行うことが可能です。

CASE4

展示会や説明会のコンテンツ・スタッフとして

展示会や説明会で

話し手のスキルに依存することなく、人の手をかけずに同じ質のプレゼンの展示会や企業説明会などで実施することができます。プレゼンメーカーは同じ内容のプレゼンを実施する場面などに適したツールです。

CASE5

チャットボットの回答コンテンツとして

チャットボットのコンテンツとして

PresenMakerでコンテンツを制作することで、音声付き資料をチャットボットの自動回答として使用できます。

URLをチャットボットに設定するだけで、すべてのチャットボット/AIチャットボットに活用することができます。

Q&A
よくある質問

Keynoteにも対応していますか?

PresenMakerはPowerPointのみの対応となっております。ファイル形式を.pptx形式にしてからアップロードしてください。

作成数に制限はありますか?

類似サービスでは、月額利用費に応じて作成本数や容量が決められている事が一般的ですが、PresenMakerでは回数無制限、作成数無制限で利用することができます。

PowerPointのアニメーションは再現されますか?

PowerPointのアニメーションや、張り付けられている動画は静止画として変換されます。

生成されたプレゼンテーションは動画としてダウンロードできますか?

プレゼンメーカーはブラウザで再生する仕様のソフトウェアとなっており、動画としてダウンロードすることはできません。

作成にはどれくらいの時間がかかりますか?

目安として、2Mbyteのファイルでスライド6枚程度であれば1分ほどで作成が完了します。

パワーポイントファイルのデータ容量に制限はありますか?

パワーポイントファイルは10Mbyte以内を目安にご利用ください。容量が大きくなると変換にもお時間を要しますのでご理解ください。

変換中に他の作業を行っても問題ありませんか?

プレゼンへの変換中はブラウザを閉じなければ、他の作業を行っていただいて問題ございません。

専門用語の読み上げ対応は可能ですか?

プレゼンメーカーで日本語登録をされていない単語や企業独自の専門用語は「ひらがな」や「カタカナ」でノートに記載してください。

CONTACT無料体験/
お問い合わせフォーム