menu

お電話でのお問い合わせ

0952-31-3901

ここから本文です

トライアスロン松本文佳が日本選手権で初のトップ10入り 2024パリ五輪を目指す

木村情報技術所属のトライアスロン選手 松本文佳が、2022年10月9日(日)に東京都お台場で開催された「第28回日本トライアスロン選手権|女子」において、9位の好成績でゴールしました。
なお、松本の日本選手権におけるトップ10入りは初となります。

松本は、2012年にアジアジュニア選手権で優勝し、その後はニュージーランドで開催された世界ジュニア選手権で日本人初の優勝を成し遂げています。
2024年のパリ五輪出場を目指し、今後も国内外の大会に出場してまいります。

松本選手メッセージ

「厳しい展開でしたが、その中でも最善な行動が取れ、ひたすら頭をフル回転させたレースでした。
またひとつ自信をつけることができた、良いレースだったと感じてます」

公式サイト リザルト

https://www.jtu.or.jp/national_championships/2022result.html

※大会公式サイトに遷移します。