ここから本文です

おかやまIT経営力大賞 特別賞を受賞しました

木村情報技術が岡山大学病院薬剤部と共同開発したAI(人工知能)搭載型医薬品情報提供システム「aiPharma(アイファルマ)」が、「おかやまIT経営力大賞」実行委員会が主催する令和元年度「おかやま IT 経営力大賞」において、岡山大学病院薬剤部は先進技術特別賞を、それをIT支援した木村情報技術は特別賞を受賞しましたので、お知らせします。

おかやまIT経営力大賞とは

企業を取り巻くビジネス環境は、インターネットに代表される情報技術(IT)の進展によって、急速に変化しています。ITを、新しいビジネスツールと捉え、従来のように、業務の効率化など、守りの分野のみに活用するのではなく、下請けからの脱却、多品種・少量・短納期への対応、業務の可視化による戦略的経営の推進など、攻めの分野にも活用し、経営力を高めていく取り組みを積極的に展開している企業が次第に増えています。このような企業の取り組みを「IT経営」と称しています。 そこで、優れたIT経営を実現し、かつ、他の企業等がIT経営に取り組む際に参考となるような企業等について、その功績を表彰する、「おかやまIT経営力大賞」を実施します。
(「おかやまIT経営力大賞」実行委員会HPより引用)