ここから本文です

日刊工業新聞社主催 第33回「優秀経営者顕彰」 地域社会貢献者賞受賞

2015yushukeieisyakenshou.jpg

弊社代表取締役の木村隆夫は日刊工業新聞社主催 第33回「優秀経営者顕彰」 地域社会貢献者賞を受賞しました。

受賞理由

ウェブ講演会の運営・配信サービスにより地方の医師への新薬情報の円滑な提供など地域医療へ貢献したと評価された。

優秀経営者顕彰について

日刊工業新聞社が中堅・中小企業の優れた経営者を表彰する「第33回優秀経営者顕彰制度」の受賞者が決まりました。最優秀経営者賞には家庭用浄水器事業を国内トップに成長させたタカギ(北九州市小倉南区)の髙城壽雄社長。また日刊工業新聞創刊100周年を記念しての特別賞には大原薬品工業(滋賀県甲賀市)の大原誠司社長とパール金属(新潟県三条市)の髙波久雄会長が選ばれました。  

この顕彰制度は中堅・中小企業の優れた経営者を毎年表彰するもので、全国の金融機関などから推薦を受けた候補者を選考委員会(椎名武雄委員長=日本IBM名誉相談役)で審査を行いました。贈賞式は2016年1月14日(木)に東京・飯田橋のホテルグランドパレスで行い、受賞者へ表彰盾などを贈ります。

(日刊工業新聞より引用)