導入事例
ノバルティスファーマ
株式会社様

  • オウンドサイト
  • 医療従事者向け
製品情報AI検索システム
2020年9月サービス開始

木村情報技術 ノバルティス ファーマへ医療関係者向け AI製品情報検索システム提供開始

木村情報技術株式会社(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役 木村 隆夫、以下「木村情報技術」)は、ノバルティス ファーマ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:綱場 一成、以下「ノバルティス ファーマ」)に、医療関係者向けに、添付文書を中心とした全製品の製品基本情報を24時間365日検索できるAI搭載の「ノバルティス ファーマ製品情報検索システム(https://www.hcp.novartis.co.jp)」の提供を9月14日に開始したことをお知らせします。

「ノバルティス ファーマ製品情報検索システム」は、木村情報技術が開発したIBM Watson日本語版を活用したAIシステムを搭載。利用者が製品を選択し、質問事項を入力すると、登録されたデータベースの中から、その質問に最も近いものをAIが判断して答えを提示するとともに、その質問に関連する情報も合わせて提示します。基本的な質問であれば、この製品情報検索システムによって、医療関係者がさらに迅速に必要とする情報にアクセスすることが可能になります。今後もこの製品情報検索システムを改善させていく予定であり、さらなる利便性の向上によって医療現場への貢献を進める予定です。

ノバルティス ファーマ製品情報検索システム
https://www.hcp.novartis.co.jp

添付文書を中心とした全製品の製品基本情報を24時間365日検索できるAI搭載検索システム

導入事例
バイエル薬品株式会社様

  • オウンドサイト
  • 医療従事者向け
DIチャットボット
2020年11月サービス開始

木村情報技術 バイエル薬品株式会社へ医療関係者向け AIを搭載した製品情報検索システム「DIチャットボット」の提供を開始

木村情報技術株式会社(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役 木村 隆夫、以下「木村情報技術」)は、バイエル薬品株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長 ハイケ・プリンツ、以下「バイエル薬品」)に、高脂血症治療剤3製剤*の製品基本情報を24時間365日検索できるAIを搭載した医療関係者向けの「DIチャットボット(http://pharma-navi.bayer.jp/atozet/user-policy.php)」の提供を11月17日に開始したことをお知らせします。

「DIチャットボット」は、木村情報技術が開発したIBM Watson日本語版を活用したAIシステムを搭載した製品情報検索システムです。利用者が製品を選択し、質問事項を入力すると、登録されたデータベースの中からその質問に最も近い回答をAIが判断して提示するとともに、その質問に関連する情報を合わせて提示します。

基本的な質問であればこの「DIチャットボット」によって、医療関係者がさらに早急に必要とする情報にアクセスすることが可能となります。

今後もこの「DIチャットボット」を通じて、利便性の向上によって医療現場への貢献を進めてまいります。

製品情報検索システム「DIチャットボット
https://pharma-navi.bayer.jp/atozet/user-policy.php      

*日本において製品名「ロスーゼット®配合錠LD/HD」「アトーゼット®配合錠LD/HD」「ゼチーア®錠10mg」としてバイエル薬品とMSD株式会社が共同販売を行っています。

導入事例
武田テバファーマ株式会社様

  • オウンドサイト
  • 医療従事者向け
DIナビ
2021年2月サービス開始

木村情報技術 武田テバファーマへ医療従事者向け AI検索サービス『DIナビ』提供開始

木村情報技術株式会社(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役 木村 隆夫、以下「木村情報技術」)は、武田テバファーマ株式会社(本社:愛知県名古屋市、CEO兼社長:松森 浩士、以下「武田テバファーマ」)に、医療従事者向けに、添付文書を中心とした全製品の製品基本情報を24時間365日検索できるAI搭載の「DIナビ」の提供を2月1日に開始したことをお知らせします。

「DIナビ」は、木村情報技術が開発したAIエンジンをシステムに搭載。利用者は、製品情報、製品使用期限等の検索が可能です。製品情報の検索は、製品情報メニューを選択し、製品名、質問内容を入力することで、質問に最も近いものをAIが判断して答えを提示するとともに、その質問に関連する情報も併せて提示します。使用期限の検索は、製品名、ロット番号を入力することで該当製品の使用期限情報を提示します。

基本的な質問であれば、「DIナビ」によって、医療従事者がさらに迅速に必要とする情報にアクセスすることが可能になります。今後も「DIナビ」の機能、コンテンツを改善させていく予定であり、さらなる利便性の向上によって医療現場への貢献を進める予定です。

「DIナビ」は、武田テバファーマ医療従事者サイトでご利用いただけます。
https://www.med.takeda-teva.com/di-net/

導入事例
アムジェン株式会社様

  • オウンドサイト
  • 医療従事者向け
AskAm
2021年3月サービス開始

医療従事者向けに、添付文書等を中心とした全製品の基本情報にいつでもアクセスできるAI検索サービス「AskAm(アスクアン)」の提供を2021年3月2日に開始したことをお知らせします。

「AskAm」は、木村情報技術が開発したIBM Watson日本語版を活用したAIシステムを搭載しています。利用者が製品を選択し、質問事項を入力すると、登録されたデータベースの中から、入力された質問に最も近い回答をAIが判断して提示するとともに、その質問に関連する情報も併せて提示します。本システムによって医療関係者がさらに迅速に必要とする情報にアクセスすることが可能になります。 今後も本システムの改善を支援し、さらなる利便性の向上による医療現場への貢献を目指します。

導入事例
EAファーマ株式会社様

  • オウンドサイト
  • 医療従事者向け
AIチャットボット
2021年3月サービス開始

木村情報技術株式会社(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役:木村 隆夫、以下「木村情報技術」)は、EAファーマ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松江 裕二、以下「EAファーマ」)に、4製品の基本情報を医療関係者向けに、24時間365日いつでもアクセスできるAI検索サービス「AIチャットボット」の提供を2021年8月2日に開始したことをお知らせします。

「AIチャットボット」は、木村情報技術が開発したIBM Watson日本語版を活用したAIシステムを搭載しています。利用者が製品を選択し、質問事項を入力すると、登録されたデータベースの中から、入力された質問に最も近い回答をAIが判断して提示するとともに、その質問に関連する情報も併せて提示します。「AIチャットボット」の導入によって医療関係者が必要とする情報にさらに迅速にアクセスすることが可能です。今後も「AIチャットボット」の改善を支援し、さらなる利便性の向上による医療現場への貢献を目指します。

「AIチャットボット」は、Medical.EA Pharma.jp(医療関係者向けサイト)でご利用いただけます。
URL:https://medical.eapharma.jp/