インタビュー 加来 薫さん(システム・サポート部)

世の中の最先端を追いかけて、自分自身も成長できる。
開発のお仕事をやってみませんか?
加来 薫さん

入社したきっかけを教えてください

加来 薫さん

元々出身は福岡なのですが、大学の学部と大学院の修士課程を佐賀で過ごしたので、佐賀がとても好きになりました。このまま佐賀にいたいなと思って、佐賀の企業を探していました。
大学院ではプログラムを学んでいました。勉強していた言語は、C#、HTML、VB.net、JAVAです。プログラムを書くことが好きなので、IT業界志望でした。
会社説明会に参加して、その後に開かれた懇親会で先輩社員と話すことができて、とても雰囲気が良く「ここで働きたい!」と感じたことがきっかけです。

現在の業務内容を教えてください

IBM WatsonやgoogleのAIを活用したWebシステムの開発を行っています。
主な仕事としては、入社時の希望通りプログラムを書いています。使用しているWebアプリケーションプラットフォームは、Ruby on Railsと、AngularJSです。学生時代に勉強していたものとは違いますが、共通する部分があるので勉強したことは役立っています。

仕事の魅力を教えてください

システム開発の仕事の魅力は、自分の成長が目に見えてわかることだと思います。例えば、初めて作ったときに10時間かかったプログラムが、2回目には2時間でできたときには、自分ってすごいな!と思いました(笑)。半分冗談ですが(笑)。開発をしていると時々こういうレベルアップが体験できるのが嬉しいですね。
また、営業や同じチームの人に、自分の開発したシステムが役に立ったと言われたときには、また頑張ろうと思います!

苦労したエピソードを教えてください

Watsonについての勉強は苦労しました。入社してすぐにWatsonの開発に取り掛かりました、専門用語が全くわからず最初は呪文のように見えていました(笑)。

実際に作って、わからないことを調べたり聞いたりして、少しずつわかってきたのかなと感じています。また、IBMが主催する研修プログラムに参加して、月に1回は東京へ出張して勉強させてもらえたことも、非常に役に立っています。
AIは日々アップデートされていきます。世の中の動きや、お客様の要望に合わせて、変化に対応していく必要があります。
自分ができるようになったことでも、それを人に伝えるとなるとまた別の難しさがあるなと思っています。同じチームの後輩に伝える場合、自社の営業担当に伝える場合、パソコンについて詳しくない人に伝える場合、それぞれ話し方を変える必要があるので、誤解や間違いがなく、いかに相手に理解してもらえるかを考えながら話すように心がけています。

加来 薫さん

尊敬できる先輩を教えてください

二人挙げますね。
一人目は、上司の小田課長です。いつでも落ち着いていて、問題が起きたときにはその時だけではなく、後々のことまで考えてから対策を立てるところを尊敬しております。きちんと下の立場の人を育ててくれるので、私も成長できています。

二人目は、同じチームの渡辺リーダーです。AIの活用方法、開発したシステムの機能の追加など、要望があると、まず「やってみます。」と答え、それを次々に実現させていくところを尊敬しております。新しいことにどんどん挑戦する心構えを見習っていきたいです!

今後の目標を教えてください

今の業務は、お客様から要望をいただいてそれに合わせた開発をすることが中心です。それだけでなく、こちらからお客様に新機能の提案などをできるようになることが目標です。そのためには、新しい知識を増やして、いろいろな経験を積んで、世の中の流れがわかるようになる。そんなことが必要じゃないかなと考えています。
部署の中では、頼りになる先輩になりたいです。今は聞かれたことに対して、確信を持てずに答えていることもありますが、経験を積んでいけば自信を持って答えられるようになれるかなと思っています。

趣味を教えてください

お酒ですね(笑)!今は白ワインにハマっています。家でもですし、外でも飲みます。同僚と飲みに行くことも多いです。
また、生き物と触れ合うことです。15cmぐらいのトカゲを飼っています。ヒョウモントカゲモドキというヤモリの仲間です。とても可愛いですよ(笑)!

どんな人に入社してもらいたいですか?

加来 薫さん

やはり素直な方です。勉強することがたくさんありますので、どんなことでも吸収できる人が良いですね。
そして、何事にも挑戦しようとする方。開発は挑戦に通じるところがあります。失敗を恐れずに挑戦できる人は向いています。
未経験から活躍されている人もいますので、経験がない方でも、チャレンジしようという気持ちが大切だと思います。パソコン嫌いでなければ大丈夫ですよ(笑)。

加来 薫 プロフィール

所属
システム・サポート部
入社年月日
2016年 4月 1日
主な業務内容
IBM Watson を用いたAIシステム開発

社員インタビューへ戻る