ここから本文です

3eLMS

木村情報技術がご提案するeラーニングシステムは「簡単」がテーマです。既存のシステムと比べ、実際に利用する機能に絞った構成にしておりますので、利用者が使いやすいものとなっております。学生側が動画講義中本当に視聴しているかをチェックする機能などが搭載されています。

3eLMSのメリット

時間を選ばず自分のペースで学習ができる
インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも場所を選ばずに自分のスタイルで学習を行うことができます。

簡単に操作できる
教員側はWeb試験問題の作成や、受講者の管理が簡単に行えます。
受講者はレポートの提出や、Web試験が簡単に行えます。
管理側は受講者管理を簡単に行えます。

eラーニングコンテンツ掲載例

弊社製品3eRecⅢを利用して講義をそのままコンテンツ化、データをそのまま教材としてeラーニングシステムに取り込みます。

コンテンツ作成の流れ

3eRecⅢはこちらから

3eLMSの導入に適したケース

  • 新しくeラーニングシステムを導入して、受講者の管理を行いたい。
  • 離れた拠点同士でも、同じ学習カリキュラムを習得したい。
  • 今まで全国の営業所から集まって社員研修を行っていたが、経費削減を行いたい。
  • 産休中の女性支援、留学中の社員や学生の学習ツールとして、気軽に学習を行いたい。