ここから本文です

動画ファイルの音声情報や画像情報を文字情報として認識 音声情報から一括管理・検索!

これまで、動画ファイルや音声ファイル、画像ファイルの中身は開いて視聴しなければ確認できませんでした。
AI-Searchは、あらかじめそれらに記録されている音声や文字をテキストデータとして抽出し、データベース上で紐付けておくことで、ファイルの中身をいちいち開くことなく、キーワードで管理検索することができるとても便利なシステムです。
また、動画を5秒ごとの静止画に分解し、そこにテロップなどの文字情報があればそれもテキストとして認識可能です。

ai-serch_01.png

ご利用の流れ

ai-serch_02

活用事例

社内やプロジェクトチームにおける
確実で高効率な情報共有

「アレってどのファイルに書かれているんだっけ?」
自分で作成したものならいざ知らず、せっかく共有されている膨大な数のデータの中から、必要な情報をファイルやフォルダの名前だけから探し出すのは大変。
「AI-Search」ならそれら全ての内容をテキストで検索可能です。

ai-serch_03

会議や講演会の記録動画の管理と
議事録やサマリーの作成

日々行われている会議の内容を動画や音声として残してはいるけど、全く活用されていない。「AI-Search」なら、ポイントとなる検索ワードから重要な会議の一場面を検索可能。
また、それらの動画や音声からの面倒なテープ起こしや議事録の作成にもお役立ていただけます。

ai-serch_04