ここから本文です

必要な情報をAIが自動抽出 自動プレゼンテーション作成システム

あらかじめAI-Detailに登録されたスライドデータを自動でテキスト化し、利用者が知りたい情報を音声を含めたプレゼンテーション形式で出力いたします。

2020春 発売予定

希望するプレゼンテーションを
キーワード検索

AIが該当するスライドを抽出

スライドを選択してプレゼン開始

必須表示、条件付き必須表示、セット表示等の設定が可能なため、業界レギュレーションに合わせたプレゼンテーションの作成が可能です。

導入イメージ

オウンドサイト掲載

自社製品の情報提供をプレゼンテーション形式で利用者に活用いただく

社内研修用

自社製品・サービスの研修をスライド登録
顧客面会前の限られた時間での確認や自主学習用に社内利用

顧客への説明会で利用

顧客を集めた製品説明会にてAI-Detailを活用しニーズに合わせたプレゼンテーションを実施

プレゼンターの管理用ツールとして

プレゼンターが自身のスライド管理のため活用

参考製薬企業での導入想定

チャットボット
処方意欲:小
  • 製品がらみの質問
  • オンデマンドコンテンツの検索等
    「例:アブレーションに関する最近のWEB講演会を教えて」
AI-Detail(仮名)
処方意欲:中
  • 製品名+聞きたい内容+時間を選択するとプレゼンが始まる
  • MRのマニュアルにある応酬話法や医師等からの質問に対する回答をベースに作成
リモートディテーリング
or リアルMRとのアポ
処方意欲:大
  • 双方向のコミュニケーションにより、懸念点を払しょくし、さらに処方意欲を高める
  • リモートなら、実際に処方した医師と処方しなかった医師の分析も可能

KITが提供する人工知能やWebシステムのツールを活用することにより
医療従事者が段階的に処方意欲を持つ仕組みを構築できます。