ここから本文です

IBM Watsonをはじめ様々なテクノロジーを組合せ、お客さまの課題解決に最適なAIシステムをご提案します

私たち木村情報技術は、人工知能のもつ可能性にいちはやく着目し、研究・開発に取り組んでまいりました。
現在では約140名のAI専門人員を擁し、その高い技術力と応用力で様々なAIやAPIを組合せ、お客さまがかかえるお困りごとやご予算に応じた"最適解" を提案させていただいております。

お客さまのニーズに応じたAIシステム

AIは車にたとえるとエンジンにあたり、それ単体では動きません。エンジンを動かすために必要な部品や、操作をするためのハンドル、ブレーキなどを適切に組合せることで、はじめて車として機能するのです。
APIとはApplication Programming Interfaceの略で、IBM Watsonなど汎用性の高いAIプラットフォーム側の機能に加え、目的に応じた他のアプリケーションの機能を使えるようにする仕組みのことを言います。

木村情報技術ではIBM Watsonを軸に、それ以外のAIやAPIも用いた商品開発やシステム連携など、お客さまにとって真に使いやすいサービスの提供を行っています。

エンジンIBM Watsonなどの
AIプラットフォーム
車体を構成する様々な部品様々な機能を有する
API
実際に走れるクルマお客さまのニーズに応じた
AIシステム

そしてさらに
お客さまがすでにお使いの他のシステム等と連携した運用も可能!

AIが得意なこと

  • 大量データの処理
    (認知量・学習量に限界がない)
  • 24時間活動可能
  • 過去事例からの未来予測

AIが不得意なこと

  • 「無」から「有」を生み出す
    創造力
  • ひらめきや直感
  • 意思決定や判断