ここから本文です

外部からの不正アクセスに関するお詫びとご報告

2021年12月2日

木村情報技術株式会社
代表取締役 木村隆夫

謹啓
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、弊社が業務で利用していた旧サーバにおきまして、外部からの不正なアクセスが判明しました。
該当サーバに保管している情報にはお客様個人情報(1件)が保管されておりましたが、現時点で情報が流出した形跡は確認されておりません。
関係者の皆様には多大なご迷惑とご心配をお掛けし、心から深くお詫び申し上げます。弊社では今回の事態を厳粛に受け止め、情報管理の再徹底と再発防止に努めてまいります。
なお、今回の経緯と内容および対策につきましては、下記のとおりご報告させていただきます。

謹白

1、経緯
・2021年10月31日に不正な通信を検知し、システムを停止しネットワークから遮断しました。
・社内調査の結果、過去に業務で利用していた旧サーバにおいて、外部からサーバ脆弱性を悪用した不正アクセスにより不正プログラムを設置する攻撃の形跡を確認しました。
・不正プログラムの設置により情報が流出した形跡は確認されておりません。

2、現状
・不正な通信を検知し影響範囲の分析を実施した結果、情報が流出した形跡は確認されておりません。
・二次被害は確認されておりません。
・現在該当サーバはシステム停止しております。

3、該当サーバで保管していた個人情報
・お客様個人情報(1件)
 - お客様氏名
 - お客様メールアドレス

4、不正アクセスによる情報流出の可能性について
お客様情報が流出した形跡は確認されておりません。

5、再発防止策
弊社では今回の不正アクセスに対し更なるサーバ管理体制の強化及び脆弱性対応体制の強化を講じ、再発防止に取り組んでまいります。

以上

<本件に関するお問い合わせ先>
TEL:0952-97-9491
FAX:0952-31-3919
(受付時間:月~金 9:30~17:30)
担当窓口:山口 真悟
白濱 直敬