ここから本文です

木村情報技術の提供するAI-Chatbotが 第一三共 医療従事者向けサイト「Medical Library」への連携開始

木村情報技術株式会社(本社:佐賀県佐賀市、代表取締役 木村 隆夫、以下「木村情報技術」)は、第一三共株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:眞鍋 淳、以下「第一三共」)が、医療従事者向けに提供する医薬品情報サイト「Medical Library」内のDIチャットボット「いつでもDI 24」への連携を10月1日に開始したことをお知らせします。

「いつでもDI 24」は、木村情報技術が開発したIBM Watson日本語版を活用したAIシステム(AI-Chatbot)を搭載しており、24時間365日、第一三共のほぼ全製品に対応しています。利用者が質問事項を入力すると、登録されたデータベースの中から、入力された質問に最も近い回答をAIが判断して提示するとともに、その質問に関連する情報も併せて提示します。今回の連携によって医療従事者がさらに迅速に必要とする情報にアクセスすることが可能になります。今後も本システムのさらなる利便性の向上によって医療現場への貢献を進める予定です。

木村情報技術について

木村情報技術は2005年の創業以来、医療分野を中心としたWeb講演会運営・配信サービスのパイオニアとして、地方の医師への新薬情報の円滑な提供等行ってまいりました。2016年4月からは、人工知能ビジネスへ本格参入。2016年11月には、AIお問合せシステム「AI-Q」(アイキュー)を販売開始しました。

https://www.k-idea.jp/

本件に関するお問合せ先

木村情報技術株式会社 AI事業部 吉永
TEL: 0952-97-5010
FAX: 0952-31-3919
E-mail: toi@k-idea.jp
〒849-0933 佐賀市卸本町6-1