ここから本文です

ニューノーマル時代の新しいオンライン営業ツール『Chat Meet(チャットミート)』の提供を開始

木村情報技術株式会社(佐賀県佐賀市、代表取締役:木村 隆夫、以下「木村情報技術」)は、新型コロナウイルス感染症の影響による営業訪問機会の減少により、新規顧客開拓・商談回数が低下する社会状況に対応する為、AIチャットボットでの自動応答から有人チャットボットへ、更にはオンライン商談までのエスカレーションを1つのサービスで対応可能なAIシステム「Chat Meet」の提供を開始したことをお知らせします。「Chat Meet」の導入により、オンラインでの非対面営業スタイルの確立、リードタイムの短縮によるお客様の満足度の向上、商談予約のシステム化による営業担当者の業務効率化を可能にします。※特許出願中

Chat Meet概要図

Chat Meet概要図

Chat Meetの機能

Step1. AIチャットボットがおもてなし(自動応答)

来訪者が気軽に質問できるAIチャットボットが約8割の問合せに回答。電話でのお問合せを削減。

Step2. 有人チャットへとエスカレーション

詳しい話には、オペレーターがチャットで対話。AIチャットボットから有人対応までの来訪者のログを蓄積。

Step3. オンライン商談へとエスカレーション

直接相談や見積希望などの更に詳しい話には、即座にオンライン商談を開始。後日商談予約も可能。

○Chat Meetの製品情報・セミナー開催情報はこちらから
https://www.k-idea.jp/chatmeet/

Chat MeetはIT導入補助金2020の対象ツールに認定されました

木村情報技術は経済産業省が推進するIT導入補助金2020において、IT導入支援事業者に採択されました。同時に、弊社が提供する「Chat Meet」が、補助金の対象となるITツール(C類型)として認定されました。中小企業・小規模事業者のみなさまは、IT導入補助金を活用することで「Chat Meet」の導入にかかる費用のうち最大450万円の補助を受けることが可能です。

○IT導入補助金2020とは

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、サービス等)を導入する経費の一部を補助することで、業務効率・売上向上をサポートするものです。
https://www.it-hojo.jp/

木村情報技術について

木村情報技術は2005年の創業以来、医療分野を中心としたWeb講演会運営・配信サービスのパイオニアとして、地方の医師への新薬情報の円滑な提供等行ってまいりました。
2016年4月からは、人工知能ビジネスへ本格参入。2016年11月には、AIお問合せシステム「AI-Q」(アイキュー)を販売開始しました。
https://www.k-idea.jp/

本件に関するお問合せ先

木村情報技術株式会社 AI事業部 吉永
〒849-0933 佐賀市卸本町6-1 TEL:0952-97-5010 FAX:0952-31-3919 E-mail:toi@k-idea.jp
尚、本資料は、新聞社、Web配信業者等に配布しております。