ここから本文です

エデュプロ事業部設立のお知らせ

弊社は、これまで医薬業界の講演ライブ配信や、医学部を中心に全国80校を超える大学へeラーニング機材や学習管理システム(LMS)等を納品してまいりました。また、今年よりIBM Watsonの応用開発も手がけておりますが、医薬業界のみならず広く企業教育・職業教育・社会人教育の発展に貢献するため、このたびエデュプロ事業部を設立し、事業部長として花田淳子が就任いたしました。

エデュプロ事業部は、企業内の社員教育や職業教育、社会人教育の分野で活躍されている、全国の研修講師、コンサルタントの皆様や、高等教育機関等の先生方を対象に、ICTやAIを活用したシステム、その他各種サービスをご提供することによって、より効果的・効率的・魅力的な教育を実現することを使命としております。

事業部長よりご挨拶

花田淳子

グローバル化・複雑化する社会環境の中で、企業教育・職業教育・社会人教育の高度化・専門化が求められる昨今、その鍵となるのは、全国で活躍されている研修講師、コンサルタントの皆様、また、高等教育機関の先生方であると思います。
2017年4月にリリース予定の「人材育成トータル支援システム(仮称)」は、企業教育・職業教育・社会人教育に最適化したシステムです。私自身が研修やコンサルティングの現場に立ちながら、「このようなシステムがないものか」と探し続けてきたもので、皆様のお役に立てるものと確信しております。また、皆様がさらに教育のプロフェッショナルとしてご活躍していただくための支援サービスも順次リリースしていく予定で、その準備を進めております。
全国の研修講師、コンサルタントの皆様、高等教育機関等の先生方とともに、日本の企業教育・職業教育・社会人教育の発展に貢献させていただきたいと存じます。微力ではございますが、全力を尽くし職責を全うする所存でございますので、何卒ご指導ご鞭撻を賜りますよう伏してお願い申し上げます。

エデュプロ事業部 花田淳子

花田淳子プロフィール

九州大学大学院にて、世界のVET(Vocational Education and Training:職業教育訓練)システム・成人教育論・教育の品質管理等を研究。修士論文のテーマは「社会人を対象とした職業教育訓練の品質管理の実態と課題」で学府長賞奨励賞(2012年度)を受賞。その後、熊本大学大学院に科目履修生として在籍し、eラーニング・教育工学・インストラクショナル・デザイン等を履修。2つの教育学系大学院修士課程に通うという異色の経歴を持つ、教育学修士。
ASOグループ麻生総研を経て、教育会社3社の取締役副社長、代表取締役として経営に携わる一方で、20年以上にわたる管理職・経営補佐職・経営者としての豊富な実務経験と、教育工学・学習理論・心理学や経営学等の理論・知見を統合させたプログラムで、管理監督職対象の研修を担当。NPO法人日本アクションラーニング協会認定ALシニアコーチとして経験学習をベースとした組織開発や人事制度構築から、事業戦略・業務改善まで幅広い課題のコンサルティング業務に従事。
九州大学の産学連携センターの1つであるQSTCのプロジェクトリーダーの一員であり、九州大学の文科省委託事業「中核的専門人材育成のためのグローバル・コンソーシアム」研究会メンバーや行政改革委員会委員等の公的委員・アドバイザーも歴任。