B2B Bridge Electronics

長引くコロナ禍においてイベントの中止や訪問規制が実施され、自社製品の提案が難しい状況になっています。
そのような状況下で木村情報技術株式会社は、国からの補助を受け ICT・AIを駆使したニューノーマルに対応した革新的な営業支援システムを提供します。
企業様は費用の負担なく、ニューノーマル対応の新営業活動事業に参加可能となります。

B2B Bridge Electronics

令和元年度補正
ものづくり商業サービス生産性向上促進補助金

木村情報技術は、経済産業省 中小企業庁の「ものづくり補助事業」として、中小企業が持続的に経営革新に取り組み、生産性を高めていけるイノベーション・エコシステムを構築いたします。
電波新聞社との連携により、集客、システム提供からオンライン営業スタイル確立までワンストップで支援します。

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金に関する情報はこちら

営業活動支援
事業内容

01

電波新聞社による集客

電機業界唯一の日刊新聞として、創設以来70年に渡ってエレクトロニクス産業の最先端技術・業界動向を報道してきた電波新聞社による集客を行います。
Web広告、新聞広告(紙面広告、PR広告・記事掲載など)やメルマガを活用することで、効果的な集客が可能となります。

02

ビジネスマッチング
ポータルサイトの提供

Web講演会のパイオニアである木村情報技術のテクノロジーを活用し、ビジネスマッチングポータルサイトを構築します。

~主な機能~
Web商談会・展示会:ライブやオンデマンド配信
AIチャットボット:質問への回答
リモート商談:Zoomを利用した遠隔会議

Web商談会・展示会:ライブやオンデマンド配信

医療業界シェアNo.1 年間3500回以上のWeb講演会を実現する木村情報技術が、そのノウハウを最大限に活かして、中小企業の製品・サービスを円滑かつ効果的にアピールできます。

常時問い合わせ可能な
AIチャットボット

製品・サービスに関するお問い合わせは、AIチャットボットが回答します。
多くの業界でご利用いただいているAIチャットボットでQA作成や、回答精度を高めるためのチャットボットの学習も代行します。

リモート商談環境の提供

リモート商談の環境と、商談申込を即座に行えるシステムを提供いたします。ノイズレスな商談実現をサポートします。

03

中小企業診断士による
コンサルティング

中小企業診断士による事業計画策定支援を行います。
Zoomを利用して中小企業診断士がコンサルティングを行い、企業側が作成した事業計画書についてサポートいたします。

補助期間終了後の費用

補助事業終了後も本システムを継続してご利用いただく場合は、毎月の利用料が発生します。

初期導入費
無償
・ポータルサイト利用費
・チャットボット利用費
・リモート商談予約システム利用費
・Web展示会・商談会 広告費
・Web展示会・商談会 配信費
・中小企業診断士によるコンサルティング費用

その他、オプションサービスもございますので、詳細はお問い合わせください。
無償 → 有償

個人情報保護方針

弊社は、「グローバル社会において常に新しいコミュニケーションツールを提供し続ける創造力・提案力・サービス力・研究開発力を特徴としたIT企業を目指す」をビジョンとして、サービス提供を通してお客さまの「個人情報」をお預かりしていることから、個人情報の重要性を認識し、取扱いに細心の注意を払うことが弊社の義務であり、社会的責任と考えています。

  1. 弊社は、個人情報を取り扱う責任者を置き、適切な管理を行います。
  2. 弊社は、イベント等の情報サービス運営受託時、システム開発・運営時等にお客さまから個人情報を預託いただいた場合、使用目的に沿って許諾頂いた範囲内でのみ利用します。
  3. 弊社が直接、個人情報を収集する場合においては、個人情報の収集目的を明確にし、当該業務の目的に沿った必要の範囲内とし、個人情報を提供いただいた方から同意を頂いた範囲内で利用します。
  4. 弊社が個人情報を含む業務を委託する場合には、弊社の委託先選定基準に基づき厳正な調査を行い、機密保持契約を締結したうえ適正な監督を行います。
  5. 弊社は、収集した個人情報の利用、提供には細心の注意を払い、適切に管理し、当該個人情報について当該個人の承諾を頂いた場合以外は、第三者に提供、および開示を行ないません。
  6. 弊社は、提供を頂いた、並びに収集した個人情報を厳正な管理の下で安全に蓄積、保管し、当該個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改竄、および漏洩等に対して適切な予防並びに是正処置を実施いたします。
  7. 弊社は、個人情報に関して適用される法令、規範を遵守いたします。
  8. 弊社の個人情報保護に関する個人情報保護マネジメントシステムは、顧客との信頼関係の中で、また、環境の変化に伴い継続的に改善いたします。

制定日:2012年4月1日 最終改訂日:2012年6月8日

個人情報に関するお問い合わせ窓口

個人情報の取扱いや個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情や相談は下記の窓口にて対応します。
木村情報技術株式会社
〒849-0933佐賀県佐賀市卸本町6-1
TEL:0952-31-3901/FAX:0952-31-3919/E-Mail:cs@k-idea.jp
(受付時間:午前10時から午後5時まで/土曜、日曜、祝祭日、年末年始を除く)

個人情報の取扱いについて

1.個人情報の取扱いに対する基本姿勢

木村情報技術株式会社は、「個人情報保護方針」を宣言し、「個人情報の保護に関する法律」を遵守します。
また「個人情報保護規程」を規定し、弊社の従業者、その他関係者に周知・実行し、個人情報保護活動の維持、改善を実施します。

2.個人情報の取得

弊社が取得する個人情報は、ご本人を識別しうるいずれかの情報、またはその組み合わせとなります。
(例:氏名、年齢、性別、生年月日、住所、電話番号、電子メールアドレス、会社名と所属部署名、役職名、弊社とお客さまとの通話音声、撮影映像、署名や印影、お問い合わせ履歴、製品やサービスの提供に伴って提供するIDや関連する情報等)となります。

個人情報には該当しませんが、弊社が運営しているウェブサイトをご利用される際に、自動的に匿名情報を取得します。
この匿名情報によって個人が特定されることはありません。取得する匿名情報は、一般的にインターネットを利用する際に、暗黙的にやり取りされる情報になります。
(例:インターネットプロトコル(IP)アドレス、ウェブサイトを表示した日時、Cookie情報、ブラウザの情報等)
この匿名情報は、ウェブサイトの品質およびサービス向上に利用し、利用後は速やかに破棄します。

3.個人情報の利用

木村情報技術株式会社では、個人情報を以下の目的の範囲内で利用します。

  1. 「B2B Bridge」営業活動支援事業に関連するシステムの開発・運営
  2. 上記システムにかかわる営業・販売活動
  3. 中小企業診断士による事業計画策定の支援
  4. その他付帯関連する事業

なお、上記事業の範囲に含まれる具体的な業務の例は、次のとおりです。

  • 業務上のご連絡および弊社の製品やサービスの提供等に伴う契約の履行を行う。
  • 製品やサービスの購入情報、およびマーケティング活動(セミナーやイベント、キャンペーン、ニュースレター等)に伴う登録情報を管理する。
  • 業務上またはお客さまのご要望に応じて、製品や印刷物等を送付する。
  • サービスをご利用頂いた場合や、営業およびマーケティング活動において、お客さまを特定し、履歴を管理する。
  • 製品やサービスの提供にあたって、その対象者を限定している場合、その対象者であるかどうかを確認する。
  • 製品やサービスに関する情報、または営業およびマーケティング活動(セミナーやイベント、キャンペーン、ニュースレター等)に関連する情報を、電子メール、郵送、FAX または電話により、お客さまにお知らせする。
  • 弊社への採用希望者に対する選考、資料等の送付、およびお問い合わせに対する回答を行う。
  • 弊社従業員の労務管理および社会保険・労働保険事務および福利厚生、その他社内連絡等を行う。
  • その他付帯関連する業務を行うための活動。

上記以外の利用目的で個人情報を取得して利用する際には、その利用目的とお問い合わせ先を通知します。それによって取得した個人情報は、通知した利用目的の範囲を超えて利用することはありません。又、受託業務として受け取った個人情報は、受託した業務の範囲内でのみ利用いたします。

4.個人情報の第三者提供

弊社は、次に掲げる場合を除くほか、あらかじめご本人の同意を得ないで、個人情報を第三者に提供しません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき
  5. 個人情報取扱いの委託

弊社は個人情報の取扱いの一部を外部に委託する場合があります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客さまの個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、適切な管理を実施します。

5.個人情報開示等の請求

ご本人から個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、弊社 問い合わせ窓口に申し出ることができます。その際、弊社はご本人確認させていただいたうえで、10営業日以内に対応いたします。開示等の申し出の詳細につきましては、以下掲載の「個人情報の開示等の手続きのご案内」をご覧ください。

個人情報の開示等の手続きのご案内

  1. 開示対象個人情報に関する開示等の求めにつきましては、下記の「お客さま相談窓口」で対応させていただきます。
  2. 「お客さま相談窓口」に対し、法に基づいて開示等の請求をなさる旨をお伝えいただければ、専用の請求様式(「個人情報開示等対応依頼書」)を郵送またはご来社時にお渡しいたします。
  3. 請求様式のご提出
    開示等の請求には、お客さまがご本人であることを確認させていただきますので、下記資料のいずれかを同封またはご持参ください。
    • 各県公安委員会が交付する運転免許証のコピー
    • 健康保険証のコピー
    • パスポートのコピーなど
    ※この件に関する個人情報は、開示等のご請求に対する回答が終了いたしましたら、1年以内に適切に削除、廃棄させていただきます。
    ※開示等のご請求に伴いご提出いただいた申請書類等の個人情報は、ご本人様確認、開示等のご請求に関するご本人との連絡、またはご本人との間で疑義が生じた場合の確認等、開示などのご請求への対応に必要範囲内のみで取扱います。当情報に関しては委託元含め第三者への提供はいたしません。なお、本人確認書類提出についてはお客さまにご提出いただけなかった場合は開示請求には応じられませんので、悪しからずご了承ください。また、当個人情報に関して、本人が容易に認識できない方法で取得することはございません。
  4. 弊社からの回答
    個人情報の開示、訂正などの結果につきましては、10営業日以内に弊社からご回答させていただきます。
  5. 手数料他
    弊社では開示等の求めに対する"手数料"は頂いておりませんが、ご本人様からのご要望に対応するために特別な処理が必要となる場合は、改めてご相談させていただく場合がございます。
  6. 開示請求者が開示本人とは異なる場合
    ご本人と異なる方が開示請求される場合、ご本人との関係を示す書類、委任状、請求者本人確認資料を同封またはご持参ください。

6.苦情の受付窓口に関する事項

個人情報の取扱いや個人情報保護マネジメントシステムに関する苦情や相談は下記の窓口までお願いいたします。

お客さま相談窓口

木村情報技術株式会社
〒849-0933 佐賀県佐賀市卸本町6-1
TEL:0952-31-3901/FAX:0952-31-3919/E-Mail:cs@k-idea.jp
(受付時間:午前10時から午後5時まで/土曜、日曜、祝祭日、年末年始を除く)

Copyright© Kimura Information Technology Co., Ltd. All Rights Reserved.