B2B Bridge

長引くコロナ禍においてイベントの中止や訪問規制が実施され、自社製品の提案が難しい状況になっています。
そのような状況下で 木村情報技術株式会社は、国からの補助を受け ICT・AIを駆使したニューノーマルに対応した革新的な営業支援システムを提供します。
企業様は費用の負担なく、ニューノーマル対応の新営業活動事業に参加可能となります。

2月12日開催 
オンライン営業活動支援事業 B2B Bridge Web説明会

B2B Bridge

令和元年度補正
ものづくり商業サービス生産性向上促進補助金

木村情報技術は、経済産業省 中小企業庁の「ものづくり補助事業」として、中小企業が持続的に経営革新に取り組み、生産性を高めていけるイノベーション・エコシステムを構築いたします。
業界新聞紙との連携により、集客、システム提供からオンライン営業スタイル確立までワンストップで支援します。

ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金に関する情報はこちら

営業活動支援
事業内容

01

メディアによる集客

業界に長く親しまれている日刊自動車新聞社、日刊建設通信新聞社、電波新聞社による集客を行います。
Web広告、新聞広告(紙面広告・PR広告・記事掲載など)、機関誌広告やメルマガを活用することで、効果的な集客が可能となります。

02

ビジネスマッチング
ポータルサイトの提供

Web講演会のパイオニアである木村情報技術のテクノロジーを活用し、ビジネスマッチングポータルサイトを構築します。

~主な機能~
Web商談会・展示会:ライブやオンデマンド配信
AIチャットボット:質問への回答
リモート商談:Zoomを利用した遠隔会議

Web商談会・展示会:ライブやオンデマンド配信

医療業界シェアNo.1 年間3500回以上のWeb講演会を実現する木村情報技術が、そのノウハウを最大限に活かして、中小企業の製品・サービスを円滑かつ効果的にアピールできます。

常時問い合わせ可能な
AIチャットボット

製品・サービスに関するお問い合わせは、AIチャットボットが回答します。
多くの業界でご利用いただいているAIチャットボットでQA作成や、回答精度を高めるためのチャットボットの学習も代行します。

リモート商談環境の提供

リモート商談の環境と、商談申込を即座に行えるシステムを提供いたします。ノイズレスな商談実現をサポートします。

03

中小企業診断士による
コンサルティング

中小企業診断士による事業計画策定支援を行います。
Zoomを利用して中小企業診断士がコンサルティングを行い、企業側が作成した事業計画書についてサポートいたします。

補助期間終了後の費用

補助事業終了後も本システムを継続してご利用いただく場合は、毎月の利用料が発生します。

初期導入費
無償
・ポータルサイト利用費
・チャットボット利用費
・リモート商談予約システム利用費
・Web展示会・商談会 広告費
・Web展示会・商談会 配信費
・中小企業診断士によるコンサルティング費用

その他、オプションサービスもございますので、詳細はお問い合わせください。
無償 → 有償